腕時計の豆知識

腕時計の豆知識|クロノグラフってなに?

クロノグラフって時計を探していると必ず耳にする(目にする)言葉ですよね。

クロノグラフとは

時刻を表示+タイマー機能(ストップウォッチ)を搭載している時計の事です。

英語だとクロノグラフ(chronograph)=「時間を記録する精密なタイマー」

って意味です。

クロノグラフは速さや距離など色々な種類のメーターがあります。

でも実際は使う事は少なく,デザイン性で選ぶことが多いと思います。

クロノグラフの種類だとかは他のサイトで細かく説明されているので省きます…笑

知ってましたか?クロノグラフって歴史をたどると意外と古いんです。

フランスのルイ・モネが1816年に作った天文時計が今では最古のクロノグラフといわれています。

もう200年以上前ですね。日本で言うと江戸時代です。

元号でいうと「文化」,有名な勝海舟が生まれたのはその7年後。。。(1823年生まれ)

だいぶ話がずれましたが,そんな時代にルイ・モネは今のクロノグラフに引けをとらないものを作っていたのですから驚きです。

彼は1768年に生まれ,19世紀に活躍した時計師で,絵画・彫刻などにも精通する多才な人物だったようです。

今ではクロノグラフの発明者として彼の名のブランド時計もあります。

LOUIS MOINET(ルイ・モネ)

もしかしたら聞いた事があるかもしれません。

2004年にユニークで独創的な時計ブランドとして人々を魅了する様々な時計を世に送り出しています。

 

こちらのブランドはとても高価なのですが…デザインといいフォルムといいとても素晴らしいです!

いつか紹介できたらいいなと思っています٩(ˊᗜˋ*)و